home 返還額の傾向 訴訟したときの反応 歴史 その他の特徴 貸金業者ごとの特徴 無料相談

無料相談

過払い請求の無料相談のご利用は簡単です。 下の2つの方法があります。

司法書士 佐藤 健太郎
ROOM
無料相談ルームがあります。

 ■ お電話
 ■ Eメール
いますぐ
過払い金の無料相談をご利用の方は、
↓をクリックすると、
申込みフォームつながります。

1.お電話をご利用の方へ

012-0370-000

通話料無料のフリーダイヤルで、携帯電話からもつながります。
過払い請求の相談【24時間受付け中 】

過払い金の請求のご相談で来所いただく際には、
こちらの受付シートと債権者一覧表をプリントアウトしてお持ちくださ い。
過払い金相談受付シート
債権者一覧

PDFファイルをご覧いただくAdobeReaderは、
アドビ社のサイトから無料でダウンロードできます。
pdf

2.Eメールをご利用の方へ
このページ下の申込みフォームから過払い請求のご相談をどうぞ。

無料相談はしてみたい・・・でも、何となく不安というかたへ

以前に過払い請求や債務の整理についてご相談をいただいた方も、
初めての電話の際は、あなたと同様にご不安だったそうです。

そこで、過払い金の無料相談のご利用について多くの方からいただいた
ご不安3点を紹介します。

どんな人が電話に出るのですか?

過払い請求アドバイザー/司法書士 佐藤健太郎、
または、過払い請求担当スタッフが責任を持って対応いたします。

怒られたりしないかな?

いいえ。当事務所から怒られるということはありません。
安心して、債務の状況について相談できます。

電話やメールでは、どんなことを話せばいいのですか?

あなたにお話いただくのは、
■借金のお悩みや、過払い請求などについてのご不安な点
■過払い金の無料相談のご希望の日時
■お借入れの大まかな状況
(おわかりになる範囲で、お借入れ額、借りている会社の数等) などです。

過払い金の無料相談の申込みについてのご不安、
疑問が少しは軽くなったでしょうか?
まずは気楽な気持ちで電話(Eメール)してみてください。
その一歩が、
あなたのこれからの人生をきっと幸せなものに変えると信じています。
無料相談のお申込みは、お電話またはEメールで。

012-0370-000

過払い金の無料相談のお申込みは、
下記の入力フォームにご記入の上、送信ボタンを押してください。
通常、2営業日以内にこちらからご連絡を差し上げます。

申込みフォーム

ページのTOPへ

過払い金の相談を先延ばしにしないで下さい。なぜなら・・・

借金の過払い金返還請求は、時期が先になるほど、
請求する方にとって不利になるかもしれないからです。

貸金業者に過払い請求する方が多くなり、中には、
倒産してしまった会社もあります(アエル・クレディアなど)。
そうなると、過払い金の回収は非常にむずかしくなります。

お電話(Eメール)だけなら簡単です。

まずはお気軽に過払い金返還請求の無料相談をどうぞ

無料相談のご利用はこちら0120-373-000

24時間受付・携帯電話からもつながります

今まさに「過払い金を請求して借金を減らそう、
払いすぎた金利を取り戻そう」
とお考え中のあなたに、
電話料金を負担していただくのはしのびありません。

司法書士法人アミーズ横浜事務所では、フリーダイヤルを導入しています。
通話料は当事務所が負担いたします。
どうぞいつでもお気軽にお電話ください。

★Eメールからのご予約は、下の「赤いボタン」をクリックどうぞ。
(ご安心ください。ボタンをクリックしても、
無料相談ページに移動するだけで、 無料相談申込みにはなりません。)

無料相談のご利用

今すぐにでも、無料相談のご連絡どうぞ!

追伸:
無料相談をご利用の方が時間を気にせずお話できるよう、
過払い金についてのご相談の予約は、
原則、1日3件までに限らせていただいています。

お早めの日に過払い金の相談をご希望の方は、
いますぐにでもご連絡をどうぞ!

ページのTOPへ